ゲーム、ミュージック、アニメ、ファッション、楽器の話題を中心に書きたいことがあったら綴るブログです!

エルくんBLOG!

ミュージック

SCHALLER製ロックピン使ってみた感想と付け方!!

更新日:

お久しぶりです!今回はいつものゲームの記事とは違い、ギターの付属品、「ロックピン」についてです!

ロックピンなんて実際いるの?と思いの方も多いと思います。

家で抱えながら弾く方には必要はないと思いますが、どんなときも立って弾くときはやはり必要になってきます!

僕がロックピンを買おうと思い立ったにはある体験があったからです・・・。

スポンサーリンク

ライブ中に取れた・・・。

以前、ライブを前にしていた時に、ジャンプをしようと考えました。・・・もうお察しの方もいると思いますが、

練習中は一回も取れなかったんです!

しかし本番になって盛り上がってきて、今までにないくらいのジャンプを魅せつけたところ・・・

ポロッ・・・

いつもの位置にギターがない!!

そう!ストラップが取れてしまったのです!!!

なんでこんな時に限って!と思いましたね・・・。

その日のうちにロックピンを買ってしまおうと思いました・・・。

そうして買ったのは、実はダンロップ製ロックピンでした。

しかしギブソンの(?)元のネジとのネジの太さ、長さが合わずにその日は断念・・・。

後日楽器屋に持って行くと、店員さんが他のロックピンで試したりしてくださって、太さならあっているというシャーラー製のロックピンになりました!

長さだけ調整してもらってついに僕のギターにロックピンが・・・!

 

zenbu-w640_ed

sutorappu-w640_ed

ちなみにこんなかんじになってます。

 

シャーラー製のロックピンの感想

取り付けやすい!色も種類があって選べる!

なにより外れない!!!!

こんなに嬉しいことはないです!ジャンプしまくりです!

持ち方を気にしなくて良くなったのでストレスがなくなりますね!

 

取り付け方法

buhin-w640_ed

これがストラップ側のパーツです!

  1. まずは元々ついているストラップピンを外します。
  2. シャーラーのネジが二種類あるので合う方のストラップピンをギターに取り付けます。

 

gita-w640_ed

ストラップのほうにロックピンを挿し、円型の部品、ナットの順番で取り付け、締めます。

 

t1-w640_ed

t2-w640_ed

黒と黒で見づらいですね・・・(;´∀`)

これをそのままカチャッとはめれば完成です!

取るときは丸いところを引っ張りながら取るといけます!

 

エルくんまとめ!

取れなくなるだけでなく、ストラップの取り外しもしやすくなったので、ケースにいれるときストラップを外す方にももってこいですね!

そこまで高いわけでもないので買っておいて損はないです!

おすすめエントリー

1

GTsportが発売し、グランツーリスモがまた熱くなってきましたね! GTシリーズはシミュレーション ...

2

先日、青いスキニージーンズが欲しかったので、この間ユニクロでウルトラストレッチジーンズを買ったのです ...

3

お久しぶりです!今回はいつものゲームの記事とは違い、ギターの付属品、「ロックピン」についてです! ロ ...

-ミュージック
-

Copyright© エルくんBLOG! , 2018 All Rights Reserved.